交通費を提供する合宿免許で費用負担をさらに低減

旅行や観光気分で合宿免許に参加すると、できるだけ普段足を運ばない、遠方地域を合宿免許先に選びたいと思う人も多いでしょう。

今まで行ったことがない遠い土地を合宿免許先に選べば、免許を取得しながら初めての土地で観光を楽しむことも可能だからです。


ところが、場所が遠ければ遠いほど、その土地へたどり着くまでたくさんのお金がかかってしまいます。交通費は、最低限行き帰りの分が必要です。

そこでおすすめなのが、交通費を提供してくれる合宿免許先です。
交通費を提供してくれるところは、現在いくつもありますが、それぞれ違った特徴を持っています。


片道だけ、往復どちらも支給してくれる等です。


ありがたいキャペーンですが、気を付けておきたいことがあります。往復交通費を全額提供してくれる合宿免許先を選ぶ場合は、そのほかの費用が割高になっていないかを確認します。



交通費の片道しか渡してもらえない場合でも、免許取得にかかる費用が平均よりも安いところなら、交通費の費用負担を含めて考えれば、全体的に十分納得できるお得感が得られることになるわけです。



逆に、遠くからの参加者に対して全額交通費の提供を約束する合宿免許先であっても、免許取得費用が平均よりも高めで、そのほかのサポート制度が充実していないようなら、バランスが良いとは言えないので他の教習所を選ぶのが得策です。
交通費だけで無く、その他の費用を含めた全体的なバランスが良い合宿免許先を選ぶようにしましょう。

また、支給額に上限が設定されているところもあります。支給額範囲内であれば往復交通費をこちらで負担するといった説明が教習所からされた場合は、その範囲内とは具体的に何円なのかを確認し、実際に交通費がどのくらい必要になるのかを調べ、双方を照らし合わせます。

合宿免許の評判が高いです。

移動手段が指定される可能性もあり、提供されるはずだった交通費が移動手段を間違えたために、受け取れなかったとならないように、事前に条件を確認してから交通費の提供を受けるようにしましょう。