合宿免許と通学免許のメリット

車の免許を取得しようと思った場合には、合宿免許と通学免許という二つの方法が主にあります。
それぞれにメリットが異なる為、それらを把握してより自分に合ったスタイルを選ぶと良いです。

それでは、どのようなメリットがあるのでしょうか。

まず、合宿免許の場合、入校から卒業するまでのスケジュールが決められている為、教習を受ける為の予約の手続きなどが必要なくなります。

この事から教習を受けたい時間に教習が受けられず、キャンセル待ちをする必要がなくなります。



短期間で免許取得の為の知識や技術を習得できるので、期間が空いて忘れるということもありません。

次に、合宿免許の場合は普段の生活から離れた場所で合宿しながら免許取得ができる為、集中して免許取得する為の勉強をする事ができます。



空いた時間に周辺を観光したり、郷土料理を楽しめたり、小旅行気分を味わう事ができるという点も免許合宿の魅力の一つです。


そして、全国各地から同じ目的を持った人が集まるので様々な人との交流ができる点がメリットです。



この他にも、合宿免許の場合は教習費を安くすることができるメリットもあります。
なぜならば、教習費や宿泊費、食事代、交通費などすべてパック料金になっていますし、教習補講や再検定になった場合でも追加料金が取られないからです。

逆に通学免許のメリットは、生活圏の道路で道路教習を受ける事になり、免許取得後に慣れた道で車を走ることができる為、安心感に繋がります。また、自分のペースで免許取得の勉強をすることができます。
この為、プライベートを優先させることも、学校に通いながら教習所に通うこともでき、私生活と両立させながら免許取得ができるというメリットもあります。

この他にも様々な教習プランが用意されている為、自分にあったプランを選択することで効率良く免許取得が可能になります。

このように、合宿免許と通学免許にはメリットとなる部分が異なる為、自分の生活やライフスタイルに合わせて自分にとってメリットが大きい方を選ぶと良いです。